埼玉県東松山市の伊田テクノス|ひたすらの家スタッフブログ

  • 伊田テクノスについて
  • お問い合わせ
  • カタログ請求

0120-401-291 【営業時間】8:30〜17:30

東松山市内神明町のK様邸の基礎工事
こんにちは!
伊田テクノス住宅工事部の石嶋です。

今日も暑いですね!
水分補給もしっかり取って熱中症にならないように
体調管理に気を付けたい今日この頃です。

さてさて、只今、東松山市内神明町のK様邸の基礎工事
を行っている最中です。
今回はコンクリートの打設を完了した所をブログに書いてみます。


基礎は住宅の足元を支える大切な箇所です。


IMG_9853.JPGIMG_9854.JPG

































それから、今週末8/31(土)9/1(日)は「屋上庭園のある家」の住宅販売会開催予定です!
当日は「ひがしまつやま花火大会」が実施される予定です!

屋上庭園から花火大会が楽しめます!
開放的なプライベート空間で花火が楽しめる贅沢さ、是非一度ご覧下さい。


会 場:東松山市あずま町1-17-7 
日 時:8月31日(土)、9月1日(日)
時 間:8月31日は10:00〜21:00まで開催致します!
    9月1日は10:00〜17:00になります。
TEL :0120-401-291
*お車のカーナビは「東松山市あずま町1丁目付近」に設定ください。
*皆様のご来場をお待ちしております。
地震で起きた液状化現象の被害観察レポート

東北関東大震災で各地に起きた液状化現象がニュースで大きく取り上げられ、千葉の舞浜、北茨城、埼玉では南栗橋など各地で液状化の大きな被害が報告されています。先月、茨城県の神栖市の液状化の現場を見てきました。伊田テクノス基礎技術本部で地盤補強をさせていただいたお宅の状況を点検することが大きな目的でした。広い範囲で砂と水が噴き上がり、電柱が傾き、2m以上沈み込んでいる何ともひどい状態になっていました。

液状化で噴き上げた水と砂、傾いた建物

ekijouka3.jpg

伊田テクノスで基礎地盤を柱状改良(セミパイル)を施工したお宅の状況は建物の周りの地盤が液状化で50cm程下がってしまい水道、下水などのライフラインは破壊されていましたが、建物は柱状改良体(セミパイル)に支えられてほぼ水平を保っていました。改良体(セミパイル)と家が地面から飛び出したような形で見えていました。

地盤改良の効果がはっきり見える事例として紹介させたいただきます。砂地盤での家づくりには液状化対策としてこのような地盤改良が有効であることしっかりと啓蒙していこうと思います。

家の周りの地盤が下がってしまった状況

ekijouka1.jpg

家を改良体(セミパイル)が支えている状況

ekijouka2.jpg

埼玉県東松山市の伊田テクノス|高気密・高断熱を実現した注文住宅

伊田テクノス株式会社

伊田テクノス株式会社

埼玉県東松山市松本町2丁目1番1号
TEL:0120-401-291
営業時間:8:30〜17:30