埼玉県東松山市の伊田テクノス|ひたすらの家スタッフブログ

  • 伊田テクノスについて
  • お問い合わせ
  • カタログ請求

0120-401-291 【営業時間】8:30〜17:30

サンパチェンスを来年の夏に向けて準備開始です

本社のグリーンカーテンを昨日9月30日に撤去しました。今年の夏爽やかな緑で節電に大変役立ってくれました。目になじんだグリーンカーテンを取り去ると何だかビルがとても殺風景に感じました。

もう一つの夏の冷気を作るサンパチェンスですが、来年の夏を目指して苗作りに挑戦しています。昨年は冬越しが難しかったようですが、今年こそは成功させようと建設本部のK部長が大変意気込んでいます。成功したら本社以外の事業所にも分けてくれるそうです。期待しています。

IMG_8924.JPG

上の花壇の芽を摘み取って下のポットに挿し芽で苗を作りました

IMG_8923.JPG

緑のカーテン 浜松営業所と愛知営業所

8月24日浜松営業所と愛知営業所の緑のカーテンの状況チェックをしました。浜松はゴーヤの緑がもう限界という状況です。夏休み中の水やりが上手くいかなかったとスタッフの反省の弁がありました。来年は休み中の水やりに工夫をします。

浜松事務所南面のゴーヤ

IMG_8889.JPG

 

 愛知営業所の前の朝顔ときゅうりは事務所の2階の窓までやっと届いた状態です。きゅうりは太いものが4本なっています。今晩のおかずにしましょう。ここは2階の窓なのでここまで緑で覆うのはなかなか大変かなあと思います。プランターを大きくしたりカーテンの種類を再検討して来年は望みたいと思います。

愛知の朝顔ときゅうり

IMG_8892.JPG

猛暑の夏をのり越えた緑のカーテン 千葉営業所

 先週から一気に秋になったような感じのよう気です。昨日は千葉営業所に夏休み明けの8月職員会議に行って来ました。事務所の日の当たる東、南、西の窓には緑のカーテンがなんとか成長していました。東のゴーヤは3個ほど大きく実っていました。少しは事務所の冷房に役立ったと思います。でも来年はもっと緑を濃くして省エネ効果を期待できるようにしようと思います。

千葉営業所 南窓 朝顔

IMG_8885.JPG

千葉営業所 東のゴーヤ

IMG_8886.JPG

千葉営業所西の朝顔とサンパチェンス

IMG_8887.JPG

中から見た西窓

IMG_8888.JPG

東松山本社の「緑のカーテン」順調に育っています

琉球朝顔は2階の窓に届きました。緑のカーテン効果がしっかり出ています。

 

IMG_3035.JPG

 

ゴーヤももうすぐ届きそうです。初成りのゴーヤは2種類とも大きく育ち食べごろになってます。

IMG_3028.JPG

 

IMG_3029.JPG

浜松、愛知営業所の緑のカーテン

今日は基礎技術の出先営業所の緑のカーテンを紹介します。浜松営業所は大久保所長の好みで今年もゴーヤを6本南側の窓に、さらに東側の窓には本社の琉球朝顔を移植して順調に育っていました。愛知営業所は安田所長のメタボ解消を狙って、キュウリを2本植えているとのことでした。本社からの琉球朝顔も元気に育っていました。

浜松営業所のゴーヤ

IMG_2780.JPG

浜松営業所の朝顔

IMG_2782.JPG

愛知営業所

IMG_2777.JPG

埼玉と千葉の営業所の緑のカーテン準備ができました

伊田テクノスの地盤改良部門の各出先営業所で今年も緑のカーテン節電作戦を開始しました。今日は埼玉営業所(埼玉県伊奈町)と千葉営業所(千葉県鎌ケ谷市)の状況を紹介します。埼玉は本社の琉球朝顔の株を移植のカタチで準備し、写真のようにネットに巻きつき元気に成長を始めています。この調子だと7月中には事務所南面を緑で覆ってくれそうです。千葉営業所は南と西面に本社の朝顔を移植し、東面にはごうやの苗を植えました。小さい窓ですから早い時期にカーテンを作ってくれると思います。

埼玉営業所

IMG_2770.JPG

埼玉営業所の花壇

IMG_2772.JPG

千葉営業所

IMG_2776.JPG

会社の緑のカーテン 今年は朝顔とゴーヤです

今年で緑のカーテンプロジェクも3年目になります。昨年はすべて琉球朝顔で作りましたが、今年がゴーヤが食べたいという意見が出て、半分をゴーヤで作ることにしました。メンバーが2種類のゴーヤの苗を、花壇を耕し肥料を入れて植え込みました。この夏の緑の涼しさとゴーヤチャンプルに期待をしたいと思います。おまけにその隣にトマト苗も植えてありました。これもまた楽しみです。

本社ビル南側の花壇

IMG_2767.JPG

2年前から残っている琉球朝顔

IMG_2764.JPG

おまけのトマトと2種類のゴーヤ10本

IMG_2766.JPG                          IMG_2765.JPG

小川HABITAの 緑のカーテン

今年は早めに「緑のカーテン」の準備を始めました。 連休中に植えたごうやの苗も50〜60cmほどに生長し、風や寒さ養生の袋を外してネットを取り付けました。今回は植えつける10日ほど前に土に石灰と肥料を加え準備してせいか、昨年以上に生長がいい感じです。

この夏の節電目標15%を我が家でも達成できるように今から家族みんなで話し合って準備していきたいと思っています。

IMG_2762.JPG

 

今年の夏の省エネのために、緑のカーテンの準備を始めました

今年の夏の省エネ目標15%は停電回避のために、何としても国民全体でやらなければいけない重要な行動目標です。特に日中のエアコン使用の節約が一番大切なテーマです。昨年のような猛暑時にもし停電にでもなれば、昨年以上の熱中症の死者が出るかもしれません。誰でも簡単にできて昔ながらの涼しさを味わえる、よしずや緑のカーテンを活用しましょう。

会社の各拠点では5月中旬ころから準備を開始する予定です。家では今年もごうやの苗を買ってきて庭に植え付けました。皆さんの家でも今年は是非とも緑のカーテンにチャレンジしてみてください。

昨年の緑のカーテン

IMGP2145.JPG

緑のカーテンの副産物「ヘチマたわし」が出来ました

前にお伝えした小川町HABITAの地熱測定実験場のグリーンカーテンになっていたヘチマの大きな実をヘチマたわしにしてみました。ヘチマを水に浸けて実の緑の部分を腐らせて水を毎日取り替え繊維部分だけにしたのがヘチマたわしです。約2週間くらいかかりました。たくさん造ったので11月6日の芋掘り大会の時に初回作を来場者に差し上げました。ヘチマたわしを皆さん知らなかったので、お風呂で体を洗うのに使ってもいいし、芋を洗うのに使ってもいいということを説明してあげました。まだ何本かありますので、欲しい方に差し上げたいと思います。住宅本部まで連絡ください。

IMG_1711.JPG

体育の日まだまだ元気な琉球アサガオです

昨年は10月はじめに片づけをした本社屋の緑のカーテンですが今年は全てを琉球アサガオにしたことで、体育の日までまだまだ元気に花を咲かせています。サンパチェンスはもうそろそろおしまいかと思います。今年の夏は大活躍をしてくれたアサガオとサンパチェンスに感謝です。アサガオは花壇全体に根をはり新しい芽をたくさん出しています。このまま越冬して来年もまた元気のいいグリーンカーテンに成長してくれると思います。

IMG_1342.JPG

IMG_1340.JPG

 

ヘチマ水を作りました

クリーンエコシステムの基礎研究のために行っている地熱計測実験場に日よけのグリーンカーテンとしてヘチマの棚を作りました。そのヘチマが大きく育ち先日、ヘチマ水を採取しました。このヘチマ水は昔から美人水とも言われ、化粧水として使われているものです。ネットでその製法を調べて、早速化粧水を作りました。家の奥さんや娘にたいへん喜ばれています。ヘチマの実はヘチマたわしを作ってみようと思っています。

IMGP2497.JPG

IMGP2505.JPG

本社と伊奈事務所のグリーンカーテン

本社の琉球アサガオのグリーンカーテンが三階の窓まで成長してビルを緑色で包みました。伊奈事務所のやっと二階の窓に日陰を作ってくれています。実際の涼しさと目で感じる涼しさで仕事も気分よくできています。また本社西側のサンパチェンスはとても大きく成長して、歩道を通る人に涼しさを感じてもらっています。

IMG_1132.JPG本社2010.8.25

IMG_1129.JPG伊奈2010.8.25

IMG_1133.JPGサンパチェンス2010.8.25

基礎技術本部千葉営業所の緑のカーテンを紹介します

この営業所は千ヶ崎所長を先頭に7名の社員とパートさん2名の住宅地盤調査と改良工事の事業所です。鎌ヶ谷市の郊外にあり、木造平屋の小さな事務所で毎日がんばっています。南の窓にヘチマ2本と西の窓に朝顔2本が元気に育っています。とても涼しい雰囲気をかもし出しています。皆さん熱中症にならないように気をつけて暑い夏を乗り切りましょう。

 

IMG_0872.JPG IMG_0875.JPG

 

本社の緑のカーテン元気に成長しています

6月19日に紹介した本社の緑のカーテン(琉球アサガオ)がとても元気に成長しています。紫色の花も咲き始めました。1階の窓はすっかりカーテンになっていて、2階の窓にも届きました。梅雨明けには3階まで涼しくしてくれると思います。サンパチェンスもしっかり大きくなってます。

7月8日撮影

IMG_0860.JPG

IMG_0862.JPG

基礎技術本部埼玉営業所と浜松営業所の緑のカーテンスタート状況

先週1週間、基礎技術本部の営業所会議をしてきました。6月が決算月のため今期の反省と来期の目標について話し合いました。そんな中、埼玉と浜松で緑のカーテンがはじまりましたので紹介します。埼玉は昨年に続き2年目で、今年は本社の琉球アサガオの苗をもらって、この1種類で作ります。浜松は今年が初めてで、ごうやが元気の育っていました。樺沢主任がプランターの土を腐葉土で上手に培養した結果見事に成長しています。ごうやのつるは計測の結果1日に10cm以上伸びていました。花も咲き、そのうち収穫も楽しめそうです。

緑を楽しみながら、街の環境に涼しさとやすらぎを作って、省エネの意識高揚をみんなで実行できればいいなと思います。土木や建築の現場事務所や出先の営業所などで今年も緑のカーテンの輪が広がりそうです。

浜松営業所

IMG_0762.JPGのサムネール画像

埼玉営業所

IMG_0795.JPG

夏を涼しくする伊田テクノスの「緑のカーテン」を紹介します

今年も伊田テクノス各事業所で、夏のエコ対策「緑のカーテン」プロジェクトを開始しました。最初に本社の始動状況を紹介します。昨年はヘチマ、ごうや、アサガオの3種類に挑戦してと緑の涼しさ爽やかさと、健康野菜ごうや、ヘチマ水、ヘチマたわしなどたくさんの収穫を楽しみました。今年は昨年のアサガオ(琉球アサガオ)の挿し木で残した苗を使って1種類の「緑のカーテン」にしました。これは一番成長が早く長持ちしてきれいな緑と紫の花が楽しめるということで決めました。それと西側花壇にはサンパチェンスを植えて歩道の涼しさの演出をしようと思っています。社員みんなで協力して、水やり管理をしてこの夏をエコに過ごしたいと思います。

 

IMG_0735.JPG

 

サンパチェンスの花壇

IMG_0757.JPG

 

埼玉県東松山市の伊田テクノス|高気密・高断熱を実現した注文住宅

伊田テクノス株式会社

伊田テクノス株式会社

埼玉県東松山市松本町2丁目1番1号
TEL:0120-401-291
営業時間:8:30〜17:30